2017年05月24日

【訃報】与謝野馨元衆院議員(78)が死去

【訃報】与謝野馨元衆院議員(78)が死去
⇒ https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170524-00000056-nnn-pol

故人のことをあまりとやかく言いたくはないのですが、
タイトルをこの方のおばあさんの言葉から、少し拝借しているので(笑)



確かこの本の中でも登場してきます。
人として、そんなに悪い人とは思えませんが、すごく残念な感じは否めません。

民主党政権で、増税を推進しており、政策通とは言われるものの、
いろいろとわかっているというわけではなく、傀儡としての印象を
多く感じていました。

こういったことを見越して、自民党が復党させたのは、武士の情けだとは
思いますが、もし、それを与謝野さんが望んだとしたら、
人間性を物語っていると思います。

日本や日本人にとっては、あまり良い政治家だったとは思えません。

ただ、この方にもこの方なりの考えがあり、行動なさったのでしょう。
ご冥福をお祈りいたします。
posted by マスラオ at 21:11| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする