2012年05月20日

ロッテのチョコレートは、偽チョコレート?

こんにちは、マスラオです。

チョコレートを好きな方は、多いかもしれませんが、どこのを食べてらっしゃいますか?
もし、品質で選んでいるのであれば、


  「ロッテ以外」


のを選んで食べてらっしゃると思います。
ロッテの商品は、有名なものが多く、CMを見て、ただ単に買っている方も
多いかもしれません。

ロッテのチョコレートの製法は、ちょっと他社と違います。

チョコレートの原料は、カカオ豆ですが、すり潰して、油を絞ると、
カカオバターと、カカオができます。

 「カカオ豆」⇒ 「カカオバター(油)」+「カカオ(絞りカス)」

これはどこのメーカーでも一緒ですが、出来る量は、
「カカオバター」が「1」に対して、「カカオ」が「2」になります。

ですから、カカオバターとカカオを組み合わせて、チョコレートをつくると、
どうしても、「カカオ」が「1」余ることになります。

森永や明治は、その余った「1」をココアとして、販売しています。

ロッテは、その「1」にヤシ油を足して、チョコレートにしています。
そういったことで、ロッテのチョコレートは、カカオ豆から作るという前提でみると、
ちゃんとしたチョコレートではありません。

チョコレートの裏書を見ると、「ヤシ油」と書いてあります。
ニキビが出来やすい人は、特にご注意ください。
油を足してありますから。





追伸1:いろんな手法があるものですね。ガーナチョコは、ヤシ油がいっぱい!

追伸2:というわけで、ロッテには、ココアがありません。
posted by マスラオ at 12:00| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
森永ミルクチョコレートの原材料にも、植物油脂とバターオイルが入っているのですが。惑わしているのはあなたの方では?
Posted by 名無し at 2013年11月22日 09:24
へぇー、他社の板チョコと比べてガーナが安いのはそういうトリックがあったのね。
全くカカオ使用率も表記して欲しいもんだ。まぁ美味けりゃどうでもいいが。
Posted by 匿名 at 2013年11月22日 10:04
      匿名 さん

コメントありがとうございます。

>全くカカオ使用率も表記して欲しいもんだ。

これはいいですね。
自分の舌に合うカカオ濃度がわかれば、
選びやすくもなりますしね。

あと、個人的には油脂の使用率が増えることは
健康被害につながる可能性もあるので、
危惧するところです。

まあ、チョコレートの性格上、
おっしゃる通り、おいしいのが一番ですね。

ありがとうございます。
Posted by マスラオ at 2013年11月22日 11:20
 名無し さん

コメントありがとうございます。

>森永ミルクチョコレートの原材料にも、
>植物油脂とバターオイルが入っているのですが。
>惑わしているのはあなたの方では?

言葉足らずだったかもしれません。

私が言いたいのは、植物油脂を入っているのを
絶対食べるなとか、バターオイルが
入っているからどうのこうのと言っている
わけではありません。

「こういった手法でやっていますよ。
メーカーは」ということを言いたいのです。

そして、ロッテのチョコレートを
ただ単に買うだけでは、
「良いものが望みにくいですよ」と
言いたいのです。

名無しさんのように、全ての人が裏書の
成分表示を見て、購入するのであれば、
何の心配もいりませんが、

チョコレートを買うときに、裏書を
チェックする人というのは、どれだけ
いるのでしょうか?

「こういうことを知っているけど、
私は別に気にしないから買います」と
いう人は別に構いません。
どうぞ、ご自由にです。

もし、別の視点やあり方を述べることが、
惑わすことになるとお考えになるので
あれば、その通りです。

どうぞ、自分のお考えだけで
邁進されてください。

別にロッテ批判をしたいわけでは
ありませんし、
善悪の問題で語っているわけではないことを、
ご理解いただければ幸いです。

ありがとうございます。
Posted by マスラオ at 2013年11月22日 11:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: