2017年08月03日

思いのほか、中国もちゃんとAIつくっていました。

こんにちは、マスラオです。

AIが「共産党は無能」と批判=中国ネット大手、サービスを停止―香港紙
⇒ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170802-00000083-jij-cn

>このAIプログラムはチャットの活性化を目的に、同社の
>インスタントメッセンジャー「QQ」に登場。「共産党万歳」との書き込みに
>「腐敗して無能な政治に万歳ができるのか」と反論した。

このAIプログラムにどういうデータを入れているのかはわかりません。
恣意的なデータが入っている可能性もあります。

ですが、「天安門」と検索しただけで、ネットが止まる国において、
こういった返事がなされるのはすごいですよね。

今の中国は共産主義というよりも、単なる軍国主義だと思います。
軍事によって、国外や国内に対応しています。
まぁ、パターンを数千年も繰り返しているだけとも言えますが(笑)

まぁ、この会社も何らかの制約を受けて、その内、共産党バンザイの
AI?が誕生することでしょう(笑)

ただ、この国は本当にしぶといと思います。
なぜって?国が国民の幸せとか人権とかを全く考えないからです。
一党支配ですから、別の政権に取って代わることはありません。
内部の権力争いはあっても。

そして、彼らが望むのは、現在の自分たちの状況が続くことです。
経済がダメでも、人がたくさん死んでも、権利がなくなっても、
党が軍隊とお金を持っていれば、何ら問題ないと考えるのです。

裏ではどんなことが行われているのでしょうね。



そうそう、日本のマスコミは中国の悪いことを報道しないようにしているみたいです。


この中で、中国人記者がその存在について説明しています。
田川誠一という議員、そして、また出てくる河野洋平(江の傭兵)という名前(笑)
posted by マスラオ at 00:03| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: