2017年06月24日

第6回「日本の未来を考える勉強会」ーデフレーションが国民経済を破壊する

こんばんは、マスラオです。
すごく経済に関して、わかりやすい話を三橋貴明さんが
されてますので、ご覧ください。


日本国の借金の嘘、財政破綻をするということの嘘、
財務省の嘘、政治家の嘘、いろいろと語られています。

ぜひとも知っておいて欲しいです。
動画の時間が長めですが、ご覧ください。

posted by マスラオ at 21:35| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

サムスン電子 韓国最大の経済団体「全経連」に脱退届け

こんにちは、マスラオです。

サムスン電子 韓国最大の経済団体「全経連」に脱退届け
⇒ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170206-00000034-yonh-kr

そもそもサムスンは、株主が外国人が多数を占めており、富が南朝鮮より流出して
いるのですが、南朝鮮との結びつきを減らそうとする動きはなんでしょうね。

北が・・・、近いのかな?
タグ:サムスン
posted by マスラオ at 15:10| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月25日

歴史が証明!アベノミクスへ「ジム・ロジャーズの教え」

こんにちは、マスラオです。

歴史が証明!アベノミクスへ「ジム・ロジャーズの教え」
ソースは、こちら↓↓↓
http://president.jp/articles/-/11570

読んでいるメルマガに紹介があったので、読んでみました。
ジムロジャーズさんの意見ですが、一介のブログ保持者が書くのもなんですが、
あまりインテリジェンスが感じられませんでした(失礼)。

>日本ではいわゆるアベノミクスにより急激な円安・株高が続いていました。
>多くの人がこの政策をもてはやしていますが、はっきりいって災厄以外の何ものでもありません。
>日本は資源から食品まで、多くのものを輸入に頼っています。
>円が安くなれば生活必需品の値段が上がる。なぜ2%のインフレを目指すのですか?
(記事内より引用)

これは、翻訳の問題もあるので、わかりませんが、本当にこう発言していたのでしょうか?

「アベノミクスにより急激な円安・株高」って・・・(笑)
現在の円高状況が異常で、株価も低いから、それを改善しようとした方法でしょ?

「なぜ2%のインフレを目指すのですか?」って・・・(笑)
デフレだからでしょ?

デフレやインフレ自体を悪者と捉えるのではなく、
デフレの時は、デフレを解消するように、インフレの時には、インフレを解消するように
動くのが当たり前でしょ?

まさか、この人は、日本が金融緩和を永遠にやり続けると思っているのでしょうか?
そんなことはありえません。そして、各国が通貨安政策をとっていたときに、
日本はやらずに、その煽りをうけました。

日本はそれの回復を図ろうとしているのです。

勘違いしてほしくないのは、アベノミクスが正しいとか間違っているとかを
言いたいのではありません。ただ単純にデフレで国の経済状況が悪いのに、
それに見合った方策を行った。それでいいじゃないですか。

うまくいかなかったら、また次の方策をやる。それだけです。

民主党は明らかに日本経済にマイナスになる方策をとってきました。
その辺りの意見も欲しいですね。

>もし私が日本の首相であれば、お金を刷るのをやめて債務を減らす努力をし、
>人口減を解決すべく、移民を増やすなどの政策をとる。

つくづく日本の首相じゃなくて良かったと思います。
お金を刷ることは、実質的な債務減につながりますし、何より債務を減らす努力は、
お金を刷ろうが刷りまいがやるべきでしょ(笑)

経済や景気というのは、要はお金が動くかどうかがポイントですから、
流動性を作り出すことはとても重要だと思います。

あともいろいろとありますが、本文を読んでみてください。
「お金」「お金儲け」に執着している人というのが、
私のジム・ロジャーズさんに対する感想です。






追伸:高橋是清バンザイ!(笑)
posted by マスラオ at 19:38| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする