2017年10月07日

小池都知事の手法

希望 2次公認発表 1次の2人取り消し公認候補は199人に
⇒ http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171004/k10011167871000.html

>希望の党は、公認調整をめぐって立候補予定者に「政策協定書」への署名を求めていますが、
>安全保障関連法について、当初、「基本的に容認する」としていたのを、
>最終的に「憲法にのっとり、適切に運用する」と修正するなど、民進党出身者に
>配慮しながら作業を進めています。

小池さんは、本当に上手だなぁと思います。
最初にすごい良さそうなことをぶち上げます。
そうすると、大半は「小池さんはすごい」となって、あとはその勢いで押し切ります。

あとで、どんなに修正や変更しようが、日本国民の残念な層は気づきませんから、
ちゃんと小池さんにいれます。

音喜多さんが離党したのも、言行不一致を理由の一つに挙げていましたが、
国民のバカな層にはそれでいいのです。

希望の党が野合の集団と言われないように、選別をするとしましたが、
実際はこうやって、中身を変更することで形骸化します。

ですが、国民のバカな層は、最初の「安保法制に納得した」と受け止めていますから、
チョロいものです。本当に小池さんは上手だなぁと思います。

>最終的に「憲法にのっとり、適切に運用する」と修正するなど、民進党出身者に
>配慮しながら作業を進めています。

この修正の仕方だと、最悪、共産党とも手を組めますからね。
うまいですね。希望の党は、無事に「民進党NEO」となりました。

この後、立憲民主党と共産党、社民党、自由党との連携を模索するでしょう。
その時の小池さんがどこにいるかは知りませんが(笑)

ネットが本当にあってよかった。
若い人にお願いしたいのは、自分でネットで調べて、ぜひとも投票してほしい。
いい加減に老害から、日本を取り戻して、若者に有利な社会にする意気込みで
いて欲しいです。



この動画で青山さんが述べられていますが、北朝鮮にはアメリカ人拉致被害者も
いるそうです。その奪還もアメリカは画策しているということ。

アメリカが何らかのアクションを起こすことは間違いないです。

その時に、本当に日本を守り得るのは誰でしょうね。

posted by マスラオ at 13:17| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月05日

都民ファーストの会って、恐ろしいね。



いろいろと都民ファーストの会の内情を話しておられます。
希望の党も推して知るべしですね。
しかも、元民進党議員が揃っているならば、尚更。

東京都民が選んだ、「小池都知事」です。

posted by マスラオ at 21:44| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする